神様が熱烈に味方してくれる生き方

困ったときの神頼みにならないように普段から神様と向き合うことが大切です。
毎日ちゃんと神様と向き合えば、神様が熱烈に味方してくれるそうです。

ここでは倭象山事務局の初心者スタッフと一緒に「神様との向き合い方」について学んでいきます。

初心者スタッフA氏は、神様と向き合う生き方をしてから、いつも幸せだとのことです。
熱烈に味方をしてくれるわけですからね。

お金も十分、健康、人間関係も最高。生き甲斐もあり、毎日楽しくて仕方がないそうです。
毎日睡眠も8時間以上だそうで、寝るのは明日が楽しみだから早く寝るそうです。

A氏がなぜそんな幸せなんでしょうか?をそのコツをA氏にインタビューしていきたいと思います。

A氏は毎朝・毎晩、神様に向かって朝8時、夜8時に参拝されているそうです。

神様とお話をするためには共通言語が「祝詞(のりと)」、倭象山先生がお作りいただいた祝詞だそうです。
祝詞は目的(健康や金運など)に合わせてバリエーションもあるようです。

それを毎回、参拝のときには声を出して読み上げていくようです。

単純に手を合わせる。願うだけでは神様は味方になってくれないようですね。

その前に

ご自宅に神棚はありますか?
参拝の方法はご存知でしょうか?

ご希望の方は、「送信フォーム」にてお問い合わせください。